学び

【みどりの日】昭和の日誕生がきっかけ!?5月4日がみどりの日になったワケ

悩む人

5月の連休といえば、憲法記念日・みどりの日・こどもの日だよね!

5月4日はみどりの日だけれども、どうしてこの日なのかな?

イチゴハ

今回は、5月4日がみどりの日になった経緯について、大型連休の歴史をひもときながら説明するよ!

どうも、イチゴハです。

4月下旬から5月上旬にある「ゴールデンウィーク」。

国民の祝日が集中しており、大型連休となりますよね。

連休を構成する祝日の1つが、5月4日の「みどりの日」です。

では、みどりの日が5月4日なのはどうしてでしょうか?

今回は、5月4日がみどりの日となったワケをご紹介します!

5月4日がみどりの日になった理由

5月4日がみどりの日となった理由を一言で言うと、

元々みどりの日は他の日だったが、その日に別の祝日が制定されたので、移動してきたから。

となります。

5月4日に「みどりの日」に由来する出来事や風習があったわけではない

5月4日の「みどりの日」が他の祝日と異なる点は、5月4日に「みどりの日」の由来となる出来事や風習があったわけではないという点です。

ゴールデンウィークを構成する祝日は、「みどりの日」の他に

  • 昭和の日(4月29日)
  • 憲法記念日(5月3日)
  • こどもの日(5月5日)

があります。

これらの祝日は、

  • 昭和の日…4月29日が昭和天皇の誕生日だったから
  • 憲法記念日…5月3日が日本国憲法の施行日だったから
  • こどもの日…5月5日が端午の節句だから

というように、日付との関係がはっきりしています。

しかし、みどりの日と5月4日に直接的な関わりはありません。

では、5月4日がみどりの日となった経緯は、どういったものだったのでしょうか。

ゴールデンウィークと5月4日

5月4日がみどりの日となるまでには、どのような経緯があったのでしょうか。

ここからは、5月4日とゴールデンウィークとの関係について紹介していきます。

飛石連休を発生させた5月4日(1949年~1985年)

当初5月4日は平日でした

実は5月4日、当初は平日でした。

1948年(昭和23年)7月に、「国民の祝日に関する法律」(祝日法)が施行されました。

この法律によって、ゴールデンウィーク中の

  • 4月29日の天皇誕生日
  • 5月3日の憲法記念日
  • 5月5日のこどもの日

が祝日として定められました。

しかし5月4日は平日なので、5月3日~5日の3日間は「休日・平日・休日」が並ぶ「飛石連休」という現象が発生してしまいました。

飛石連休は、曜日の配列により長期化してしまうことがありました。下図は5月4日が水曜日の時のカレンダーです。飛石連休が7日間にわたって続いています。

※なお、この時代は土曜日が休日ではありませんでした。

3連休になるのは、5月4日が日曜日の時だけ!?

この頃、3連休を得るためには5月4日が日曜日となる必要があったのでした。

現在、ゴールデンウィーク中には3日以上の連休が必ず発生します。

しかし、当時の3連休は数年に一度しか無いもので、貴重だったのです。

5月4日が月曜日の時も、3連休が発生するように!

祝日法施行当時、日曜日と祝日が重なっても、休日が振り替えられることはありませんでした。

しかし1973年(昭和48年)、祝日法の改正により、振替休日の制度が誕生します。

これにより5月3日が日曜日の時は、翌5月4日月曜日も休日となることになりました。

それまで数年に一度のペースで発生していた「ゴールデンウィークの3連休」ですが、1980年・1981年の2年間は、初めて2年連続で3連休が発生することになりました。

5月4日は「国民の休日」(1986年~2006年)

5月4日は何曜日でも休日です

振替休日誕生後も、5月4日が火・水・木・金・土曜日のときは平日のままでした。なので、飛石連休が発生していました。

しかし、1985年(昭和60年)12月、「国民の休日」の制度が誕生します。

これは「2つの祝日に挟まれた平日を休日とする」ものでした。

これにより、憲法記念日とこどもの日に挟まれた5月4日は、国民の休日となりました。

よって、どの曜日配列の年でもゴールデンウィークに3連休が誕生するようになったのです。

昭和から平成に改元、「みどりの日」が誕生

1989年、元号が昭和から平成に改まりました。それにより、4月29日は天皇誕生日ではなくなりました。

しかし、ゴールデンウィーク期間中である4月29日が平日に戻ることは避けたい事態でした。そこで、新たな祝日を4月29日に制定することとしたのです。

その祝日が「みどりの日」です。昭和天皇が自然を愛されていたことからこの名前になりました。

昭和にちなんだ祝日にしたい!

みどりの日の制定時、一部の人たちは4月29日を昭和にちなんだ祝日にしようと考えていました。

しかし、その案は当時採用されませんでした。

5月4日、みどりの日に(2007年~)

「昭和の日」誕生!

2000年代前半には、4月29日を昭和にちなんだ祝日にする案が何度か国会に出されていました。

そして2005年(平成17年)5月、4月29日を昭和の日とする法案が可決されました。

この案によって、昭和の日誕生で行き場をなくすみどりの日を、5月4日に移動させることも決定されました。

5月4日、正式な祝日に

2007年(平成19年)1月、先ほどの「4月29日の昭和の日」と「5月4日のみどりの日」を制定した改正祝日法が施行されました。

かつては平日として飛石連休の原因となった5月4日は、正式な祝日となりました。

祝日法の制定から58年の時が経過していました。

まとめ・平日→休日→祝日となった5月4日

なぜ5月4日はみどりの日となったのか?

1.5月4日がみどりの日となったのは、昭和の日誕生でみどりの日が移動してきたから

2.5月4日という日付と「みどりの日」の直接の関連性は無い

3.飛石連休の原因だった5月4日は、平日→休日→祝日へ変化した

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
イチゴハ
大学生。小中学校時代はまあまあうまくいっていたものの、高校で成績急降下。大学時代は病気療養のため休学も経験。一時はめげたりヤケになったりしたが、後に様々な取り組みを開始。「できることはできるのでやる」がモットー。