学び

【読書】本を読むメリットは?まわりの人気者になることも!

悩む人

「本を読むといいよ!」とよく言われるのだけれど、読書をするメリットって何かあるの?

イチゴハ

あるよ!今回は読書のメリットについて紹介していこう。クラスの人気者になれるかも…

どうも、イチゴハです。

みなさんは、今まで「本を読んで良かった!」と思ったことはありますか?

一回も無いよ!なんていう方もいると思います。

「読書にメリットなんてない!」と思っているあなた!

今日は本を読むメリットを紹介していこうと思います。

特に生徒・学生の皆さんは、クラスで人気者になれるかもしれません。

読書にメリットなんて無い!

あなたは、ひょっとしたらこんなことを思っているのかもしれません。

本を読みたくなくなり、ついつい他のことをしてしまう。

あるいは他のことをしているから、本を読む時間が無くなる。

なんてこともあるかと思います。

では、その「他のこと」ってどんなことですか?

  1. 学習・勉強など「他にやらなければ」と思っていること
  2. ゲームなど「他にやりたい」こと

ではないでしょうか?

では、それぞれをする理由ってなんでしょうか?

①他にやらなければと思っていること

→やらないことによって、自分が望まない状況になる可能性があるから。

(例:成績が下がる)

②他にやりたいこと

→やることによって、自分にとってのメリットを享受できそうだから。

(例:休み時間の話題についていける)

つまり、他のことをやることによってデメリットを回避できたり、メリットを受けることができたりすると思っているのです。

そしてそれらのメリットやデメリットは、読書をすることで得られるメリットよりも大きいと思っているのかもしれません。

もったいない!読書にもメリットがあるよ!

読書以外の他のこととして、

  1. 勉強などの「やらなければならない」こと
  2. 遊びなどの「やりたい」こと

が挙げられることを前章では書きました。

やらなければならない勉強をしたら、成績を落とさない。

やりたい遊びをしたら、クラスの話題についていける。

メリットだらけじゃん!読書よりよっぽど良い!

では、本当に読書にはメリットなんてないのでしょうか?

そんなことはありません!

本を読むことにもメリットがあります。

  1. 成績が上がる
  2. 話題についていける

の2つです。

勉強や遊びにも負けないような気がしますね!

詳しく見ていきましょう。

①成績が上がる

本を読むことによって、文章を読むスピードが上がります。

言い換えると、文章を読むことに慣れることができます。

問題文を正しく読むことができるようになれば、

ケアレスミスを防ぐことができます。

点数を取りこぼすことが少なくなります。

②話題についていける

私は、文字の多い本の読み始めにはノベライズが良いと考えています。

映画やドラマなどを小説化したものですね。

【読書は嫌い】おすすめはノベライズ・本を読むのを好きになる方法!本を読むのが苦手なあなた。それは本は字ばかりで、つまらないというイメージを持っていたからではないですか?本の選び方を変えるだけで、本を楽しく読めるようになるかも!おすすめのジャンルとともに紹介します。...

小説化された映画の中には、

  • 原作がマンガ
  • 原作がゲーム
  • 原作がテレビドラマ

といったものもあります。

これらを読むことによって、

  • その映画にはどんな登場人物がいるのか。
  • その映画のストーリーはどういったものなのか。

を知ることができます。

ゲームやテレビの話題は、周りと話して盛り上がりやすい話題の一つです。

ノベライズ作品を読むことによって、多くのメリットを受け取ることができます。

あなたは、話を盛り上げることによって、周りの人気者になれる可能性を秘めているのです!

まとめ・読書のメリットはたくさんあるよ!

読書をするメリット

1.読書のメリットは、成績の向上と他の人との話題づくりができること

2.ケアレスミスの減少によって、成績が上がる可能性がある!

3.他の人と盛り上がれる話題を提供できて、人気者になれることもあるよ!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
イチゴハ
大学生。小中学校時代はまあまあうまくいっていたものの、高校で成績急降下。大学時代は病気療養のため休学も経験。一時はめげたりヤケになったりしたが、後に様々な取り組みを開始。「できることはできるのでやる」がモットー。